2009年03月23日

休日と素敵な映画と農家の台所

この連休に、ずっと観たかった『百万円と苦虫女』を観ました。(DVDで)

うーん、とても良かったです。

主人公の設定こそ、ちょっとドラマチック(!?)ですが、
それ以外は
よくある人々の、よくあるシーンを丁寧に描いていて、
全体を通して透明感ある、気持ちのよい空気の流れている映画だなぁと想いました。

こういう作品とても好きです。
(全然内容は違いますが、「何気ない日常を丁寧に描く、素敵な映画」という点では、
洋画ですけど「恋人までのディスタンス」と少し近いかなぁ?と想いました。
あるいは、「大停電の夜に」とか、「四月物語」にも少し近いかな。)


だいたい、主演の蒼井優さんはとても素敵ですね。
彼女の映画ははじめて観ましたが、あんまりにも自然で、
しかしいるだけで絵になる姿に・・・観ているだけでいい気分になりました。

あとは「世界の中心で愛を叫ぶ」の森山未来も出ていて、彼がまた、イケメンと言うわけではないですが、とても味があり、魅力があるので、余計に素敵な映像になっていました。
うーん、モウイチドみたい・・・。

さらに、「素敵な映像、何気ない日常」の中にさりげなく、「これってどうなの?」というメッセージ(問いかけ)が、押し付けがましくなく、サラリと入っていてその点も合わせると
ほんとうに完成度の高い映画!!と想いました。


この作品がとても良かったので、同じく蒼井優が出ている「花とアリス」も今度見てみようと想います。以前友達に、「これ、フクモトは好きだと思う」と勧められていたし・・・。

『百万円と苦虫女』公式サイトで予告が見れます。コレだけでも楽しい。(^−^)。


DVDも買ってしまいそう・・・。何度も観たいから。



DVDの後は、こだわり野菜のレストラン農家の台所へ行きました。
国立に「国立ファーム」があるのは知っていましたが、新しく恵比寿にも出来たそうなのでそちらに行きました。
店内に入るためには冷蔵庫を通過するなど・・・色々なところにこだわりが見えました。
元気な野菜は、何もつけなくても、そのままでもしっかり味がしておいしいですね。
野菜はどれも、社長の高橋がなりさんが全国を歩き回って、見つけた野菜だそうです。

2009-03-21.jpg
posted by 3Way at 13:36| Comment(2) | 本・映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ひろこちゃん☆ステキなブログ〜!
楽しくて、結構前まで、読ませてもらいました☆
福元さんというよりも、ひろこさんというよりも、
ひろこちゃん☆がぴったりだな。
蒼井優ちゃん、何がどうとは言えないけれど、みとれちゃう。
魅力的な人だね。
たまたま、今日電車の中で、蒼井優ちゃんの広告見て、「福元さん、蒼井優ちゃんに似てる。」そう思ったとこだった。
またちょくちょく、ブログ、遊びに来るね♪
Posted by ちえ at 2009年03月23日 20:08
はじめまして♪
かみさんの実家が日立の
河原子海岸で民宿をしています♪

蒼井優の映画
【百万円と苦虫女】
河原子で撮影してました♪
休憩中ですが、写真撮ったので
見に来て下さい♪
実物はすごく
可愛かったです♪
監督が、この河原子海岸が
気に入って撮影したそうです!
実際、綺麗です♪
義父が他界して、
かみさんの兄弟と
実家を盛り上げて行こうと
ブログを作りました。
通年民宿 第二常作です・・
宜しくお願いします♪
http://motemama.seesaa.net/

Posted by ぴょん at 2009年06月08日 00:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。