2009年03月06日

いつも心にユーモアを!

今朝、第一生命の「サラリーマン川柳」のチラシがありました。

何の気なしにチラッとみたら、すごく面白くて、大笑いしながら両面読んでしまいました。

特に「縛り」はないみたいなんですが、世相を現していて、なんかこう、
経済的に苦しいネタが中心で、全体的に痛いというか、自虐的というかシュールな感じなんですけど、
でもとても面白くて、感動しました。

なぜ感動したかというと、どんな状況だとしても、自分を笑いのネタにできるって、強いし、なんか素敵だなぁ〜と思ったからです。

笑えるのって、自分でありつつ、どこか自分を客観視していたり、
第3の視点(ふかんの視点というか)を持っていなくては出来ないことだと思います。

どこか引いてみている。
でも冷めているのとは違う。

自分をちゃんと生きているんだけど、でも、自分で作った感情メロドラマにはまり込んでいない、自分の状況にはまり込んでいなくて・・・
例えるなら、役者でありつつ、演出家(監督、脚本家)でもある感じ。

そういう両方の視点をもてたら(役者と監督の視点)それって、どんな環境の中でもオモシロ可笑しく生きていけるだろうな〜、なんか、たくましいな〜と想って、感動したのです。


自分が大変な状況にいたり、悩んでいたり、苦しいな、という中にいると、それにはまり込んでしまって、出口なし状態になってしまうことがあります。

でも、そんな時、「監督」の視点を持って、自分のことをギャグマンガのネタのように見れて笑い飛ばせたら、最強だと思います。
(その点関西の人って私の憧れです(!?))


【まとめ】

いつも心にユーモアを!
「これがマンガだったら・・・」「ドラマだったら・・・」と想うと、
大変であればあるほど、シリアスであればあるほど、実は結構笑える場面だったりする・・・。
「監督」の視点を持っていると、心に余裕が持てるかも!?



ちなみに、サラリーマン川柳、面白い〜!と想ったものをここに書きたかったのですが、無断転載禁止!らしいので、URLを貼り付けます

ただ・・・これ、やはり印刷したチラシで、ちゃんと習字のようなフォントでキレイに書かれているのを見た方が面白いです。
その状態で紹介できなくて残念ですが・・・。(今HPで見ても、ちょっと面白さ半減です。やはりフォントやデザインの表現力は侮れませんね!)

ともかく、私が特に笑ったのは、
9、51、59、78番です。

特に、78番を、習字のフォントで縦書きで書いてあるのを見たら相当面白かったです。(爆)。
この人頭いいなぁー!!(笑)。

ginnan.jpg
本文に全く関係ないけれどおまけの写真(!?)。
銀杏は英語でginkgoですって。(読み方不明)。
銀杏大好き。
焼き鳥やではいつも頼みます。
昨年は、銀杏好きが高じて、「ミクシで銀杏好きを集めて銀杏コミュを作ろう!」と盛り上がり、良く行く焼き鳥屋さんで銀杏の写真をたくさん撮りました。(←怪しい)。

結局、その時はコミュは作りませんでしたが、
「銀杏は街にたくさん落ちている!みんな、臭いといって迷惑している!
ならばワレワレが拾いに行ってみんなを悪臭から守り、かつ、ワレワレは銀杏の美味の恩恵にあずかろう!」

ということでミニプロジェクトが勃発し、昨年初冬の早朝(6時ごろ?)明治神宮近辺で銀杏拾いをしました。

そうしたら、なんと早朝なのに、謎の銀杏拾いのおばちゃん組に遭遇したり・・・(しかもビニール袋3つくらいパンパンに拾っている・・・明らかにプロの手口!)
など、東京のど真ん中でカラスも鳴かない早朝に謎のドラマが繰り広げられていました。
(そんな私も厚着してパーカーの帽子を被り相当怪しかったと思いますが・・・。)

って、写真の説明のつもりが長くなってしまいました。しかも意味不明な内容で。スイマセン。

ちなみに、今ミクシを調べたら、銀杏コミュって、あるのですね、ビックリ(笑)。
思わず参加してしまいました(笑)。

※それから、銀杏は食べ過ぎると銀杏中毒になるそうなんで、好きな人、食べ過ぎないように気をつけてくださいね。

今年の秋も銀杏拾いプロジェクトをしようかな。
一緒にやりたい人、メールORコメントください。
拾いに行く時誘います(笑)。

posted by 3Way at 13:13| Comment(2) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いやー笑えますね。
僕は98がすきですね(‐^▽^‐)
僕も銀杏好きです。うふ。
Posted by 川越みつるんるん at 2009年03月06日 17:24
>川越さん

私も98も好きです〜。想像できますよね〜場面が(笑)。

ちなみに、今日のブログ「いつも心にユーモアを」を書く時、何気に川越さんのことが思い浮かびました(笑)。だっていつもギャグ連発で、深い意味で(!?)人生を楽しんでいるようにみえるのですもの〜〜。(尊敬)
Posted by 3Wayフクモト at 2009年03月06日 17:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。